日々のこと


by oosukakenchiku

念願の

 台風で遅れが激しかった現場にやっと入っていただけました。


a0156054_06120512.jpg


 別の角度で

a0156054_06121443.jpg


銅板が光輝き、まぶしいです。でも少しほっとしました。 


 お休みにここへ行きました。

a0156054_06123331.jpg


紅葉真っ盛りです。 

a0156054_06125488.jpg


 長野県上田市にある慰霊美術館「無言館」 

 

  館主のあいさつ文です   

 あなたを知らない遠い見知らぬ異国くにで死んだ画学生よ


私はあなたを知らない知っているのはあなたが遺のこしたたった一枚の絵だ


あなたの絵は朱い血の色にそまっているが それは人の身体を流れる血ではなく


あなたが別れた祖国のあのふるさとの夕灼やけ色あなたの胸をそめている父や母の愛の色だ


どうか恨まないでほしい どうか咽なかないでほしい愚かな私たちが


あなたがあれほど私たちに告げたかった言葉に今ようやく五十年も経ってたどりついたことを


どうか許してほしい五十年を生きた私たちのだれもが これまで一度として


あなたの絵のせつない叫びに耳を傾けなかったことを


遠い見知らぬ異国で死んだ画学生よ


私はあなたを知らない知っているのはあなたが遺したたった一枚の絵だ


その絵に刻きざまれたかけがえのないあなたの生命の時間だけだ


     窪島誠一郎 一九九七・五・二(「無言館」開館の日に)  

a0156054_06124529.jpg

 入口すぐの所にある

a0156054_16074264.jpg

 自画像が訴えかけてきます。


a0156054_16073485.jpg



 濃密な時間を過ごさせていただきました。


a0156054_06130791.jpg

 館のセルフコーナーで本を読みながら、コーヒーを頂きました。


無上の幸せ、無上の喜びを感じました。


自分たちはこんなに幸せじゃないか、改めて再確認させていただきました。


心が凹んだら  また 行こう!!


必ず力をもらえます。 ありがとうございました。


 追伸


 
a0156054_06131762.jpg


 また JAF様のお世話になりました。

 でんぐり返しにならずにすみました。

いつも大変に感謝しております。


ありがとうございました。






[PR]
# by oosukakenchiku | 2018-11-18 20:40 | お仕事 | Comments(0)

裏側

 先週の続きです。どんどん土を降ろします。 

a0156054_06212844.jpg


そして木下地を出します。

a0156054_06213333.jpg


それから合板を張り、防水用ルーフィングを敷きます。

a0156054_06213866.jpg


完成です。

a0156054_06214359.jpg


 これでしばらく屋根瓦工事まで大丈夫ですね!


 
 壁がべこべこするとのことで


a0156054_06215095.jpg
触りますと、確かにそんな感じです。解体し、
a0156054_06215554.jpg


内部に木下地を追加します。

a0156054_06220284.jpg


これで石膏ボードを戻します。



a0156054_06220963.jpg
これで大丈夫ですね。
a0156054_06221604.jpg


  こちらは鍵穴に何か入ってしまったようで、鍵が刺さりません。

分解して組み直しましたら、鍵が抜けない!!

どーしましょ?仕方なく業者の方にお願いしました。


 ごめんなさい。ありがとうございました。

a0156054_06222255.jpg


 凹みながらの移動中でしたが、気持ちの良い風も吹き、海を見ると気持ちがいいなぁ!!

少し気分が晴れたかな?

(Y様 おみあげにたくさん缶コーヒーありがとうございました。)




[PR]
# by oosukakenchiku | 2018-11-11 06:36 | お仕事 | Comments(0)

1つ1つ

工事前(台風で壊れました。)


a0156054_09325524.jpg



完了


a0156054_09350436.jpg


 
  壊れた部分を丁寧に交換しています。厚みを増したので、丈夫になりました。


 リフォーム工事の一部です、。


a0156054_09330468.jpg


 かっこいいです。


  屋根瓦を交換します。 

a0156054_09330949.jpg


 屋根土も降ろし、瓦を釘打ちして固定し耐震化を図ります。 


来年からのエコポイント(予定)を含む勉強会に参加しました。

a0156054_09331436.jpg


 1番前です。!!1番前で聞きますと10倍身になるよ、と聞きました。


それと

a0156054_09331972.jpg


 
 進入禁止だったそうです。知りませんでした。ごめんなさい。 


 でも元気な子供たちに出合うと笑顔になります。

a0156054_09332485.jpg



  軽やかに走り回っています。うらやましい!!


a0156054_09332996.jpg


 以前ロープウェイで保育園の子供たちと出会いました。

無邪気な笑顔を思い出し、次に行こう!!  



[PR]
# by oosukakenchiku | 2018-11-04 09:48 | お仕事 | Comments(0)

崩れ対策

a0156054_23404642.jpg




 講習会である動画を見させていただきました。

木造の建物が4軒横並びで建っており、両側の2件のお宅は特に何もしていません。

真ん中の2件は屋根の瓦を乾式にして(土を降ろし)瓦を釘打ちしてありました。 

 そこに震度5の地震が起こり、偶然動画が撮れていました。

両側の2軒は屋根瓦がすべて落下し、ガレキの山が出来ていました。

中の2軒は何ともなし!!恐ろしい結果でした。

ぜひ機会があれば釘打ちをした方がよいですね。



  この現場も石の崩れ防止の対策です。

a0156054_23405288.jpg


差筋をして、

a0156054_23405753.jpg


溶接で通りを決め、

a0156054_23410389.jpg


 メッシュで補強を入れました。今週はここまで。

やはり揺れ対策はきちんとしないと、

a0156054_23411533.jpg


こんな感じになりますね? 


おまけ


 たまたま訪れた他のお客様宅で見かけました。

a0156054_23410939.jpg


 すごーい!!芸術品ですね?

お施主様のお父様が自作されたそうです。(私もお願いしようかな?) 


[PR]
# by oosukakenchiku | 2018-10-28 06:54 | お仕事 | Comments(0)

不思議な感じ

 現場でのちょっと怖そうな方から声をかけられました。

少し口が悪くて最初はなんて方だろうと思いました。

でもしばらくお話を聞いていますと時々えっ?と思う単語が出てきます。

アガサクリスティ?、Y染色体? 何それ?


近寄り難い雰囲気ですが、私はこーゆー方が好きですね。

それに話の筋は通っており、非常にしっかりした方でした。

しばらく話し込み、お見積りの相談をされましたので

 今日行ってきましたが、私の為のお茶を準備して下さり、

帰りに封筒を差し出され、

「これは今日の足代です。」「見積代はまたお支払します。」

 いや、いや お茶だけで十分です。

周囲の方が怖くて声を掛けれないよ と言われる人でしたが

実はとても奥ゆかしく、非常に繊細で、かつ親切な方でした。

また次回にお会いできるのが、楽しみです。







[PR]
# by oosukakenchiku | 2018-10-23 20:40 | お客様 | Comments(0)